ブログ

2020年10月8日 (木)

黄金の織物展動画”インスタレーション 睡蓮の池”

今回の美術館の動画は西陣織インスタレーション『睡蓮』です。
印象派の巨匠クロード・モネの代表作「睡蓮」。睡蓮といえば、世界中に点在する有名な作品ですが、
パリ オランジュリー美術館所蔵の睡蓮は、他を圧倒する大きさです。
モノづくりの担当者が、パリのオランジュリー美術館を訪れた時の感動をいつかは西陣織でと思ったのが制作の原点です。
モネの芸術は、まさに「光」の探求そのものでした。時間の経過を描き「光の画家」といわれたモネですが、
それぞれ異なる色調で表現された睡蓮の池は、東に朝日が昇り、西に夕陽が沈むまでの時の流れを連想させます。

そしてさらに蓄光糸(自然光、人口光などから光エネルギーを吸収して発光する糸)により暗闇に幻想的に浮かび上がる
真夜中の睡蓮がご覧いただけます。モネも想像しなかった睡蓮の池です。

あたかも睡蓮が浮かぶ池のほとりに佇んでいるような、西陣織での「睡蓮」の世界を堪能ください。
きっと癒しと安らぎの時間を与えてくれることでしょう。